teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


★ MaGuRo第2匹目公演 ★ 決定 ★

 投稿者:せりぃ  投稿日:2010年11月23日(火)22時20分58秒
返信・引用
  まだまだ先のお話です・・・

ノンストップエンターテイメント集団『MaGuRo』は
止まらない・・・

ということで、第2回目公演の告知をさせていただきます。

是非皆様のご参加を心よりお待ちしています★

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

★ MaGuRo第2匹目公演詳細 ★

【タイトル】
『晴れ男、雨おんな』

【日時】
◎2011年4月 9日(土)
◎2011年4月10日(日)

【劇場】
インディペンデントシアター1st
◎地下鉄恵美須町駅1B西出口から約1分

【料金】
◎前売、当日ともに \2,500

【スタッフ・出演者情報】
◎脚本
後藤典亮

◎キャスト
後藤典亮
佐藤智美
森達郎
芹井祐文

◎スタッフ
舞監 新井和幸
音響 斎藤真希
照明 塩見泰教(free STER)
制作 徳永菜月
撮影 福池政弘

◎企画・製作
MGR企画

◎協力
アクターズクリニック大阪
S A D O Y A N
西角秀紀
ムーブファクトリー
free STER

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『MaGuRo』とは、
過去の経験や与えられた環境、達成したい目的やそれを妨げる障害…
自分の周りのあらゆるモノから「影響」を受け、フリではなく役者自信が本当の感情を抱き演じる「メソッドアクティング」
 このメソッドアクティングに導かれ出会った4人の若者(またはアラサー(笑))たちが2009年5月に結成した、舞台・映像・ドッキリ・パイ投げ、何でもありのエンターテイメント集団です!

MaGuRoは舞台でバカなコトをしでかして皆さんを笑わせたり、時にはテーマをもった感動ストーリー作品制作を。 また、ヒネた目線の映像で社会をぶった切ったりしながら、前へ進んで行きます!
 MaGuRoに、お芝居に、作品のテーマに、パイ投げに興味・関心のある方は、ぜひぜひ応援をよろしくお願いします!

ご興味のある方ご連絡をお待ちしております。

それではよろしくお願いします。
 
 

秋の野外劇 大阪公演 「あやつむぎ」

 投稿者:小野メール  投稿日:2010年 9月26日(日)03時15分28秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼いたします。
オーディションの告知をさせていただき
ありがとうございました。

今回はその公演「あやつむぎ」について告知させていただきます。


劇団犯罪友の会(HANTOMO)大阪野外劇公演

       「あやつむぎ」

口上

 今がどのような時代なのか?
ただ漠然とした平安が世の中に漂っている百歳以上の方が
  二百名も行方不明だなんて猟奇的ですよ
  何処に行かれたというのでしょうか?
長寿世界一の裏側はグロテスクな人間の欲と非情さが見えます
世の中全体が老人達に冷淡で冷酷な風潮なのです。

 昭和三十年初頭 作家の深沢七郎が描いた小説「楢山節考」で
江戸時代の農民が貧しい村の掟で老いた母親を山に捨てに行く物語で
母と息子の愛情と非情な現実を描いた作品を思い出しました。

 しかし、現代の豊かな社会で、それも都会の真ん中で
見捨てられた老人達が町をさまよった果てに行き倒れて
 身元不明者とはあまりにも悲しい

 このコンクリートの街全体が「ウバ捨て山」だったとは…

平和な時代にご老人が生きる場がないなんて
 豊かさがまやかしだとしか思えない
問題の根はあまりにも深そうで誰も解決できないだろうが…
さて、この老人達、ひとりひとりの青春はいかなる時代だったのか?

 そのひとりひとりの味わい深い人生の破片でも
描いてみたいと古き昔の男と女の恋の手順を描いてみました

 人と人の心の通し方は、今とは少し違っていました

     ロマンスがシンプルなのでしょう
     大阪の下町の 男と女の恋物語

     さて、ロマンスのゆくへは?

 金城左岸 2009年度 関西現代演劇俳優賞・男優賞受賞

 芸術文化振興基金 平成22年度文化庁芸術祭参加公演


 ■ 花の役者衆
 中田彩葉 川本三吉 あたたらさよなら 小野正樹 玉置稔 風太郎
 小室恵 疫蝿以蔵 山岡祐太 井上俊和 椿弓里奈 青木春奈
 くいっちゃん かよ 怪人バース サンペー 渡辺奈緒美

 ■ 日時
 2010年10月14日(木)~10月19日(火)

 18時30分受付開始 19時開場 19時30分開演

 ■ 会場
 難波之宮跡公園 犯友野外特設劇場
 大阪市法円坂一丁目
 地下鉄(谷町線 中央線) 谷町四丁目10番出口より
 中央大通り沿いに車へ徒歩5分

 JR環状線・中央線 森之宮駅下車中央大通沿いに西へ徒歩15分

 ■ 料金
 前売 3000円 当日 3300円

 ■ お問い合わせについて
 ℡&Fax 06-6448-0567 武田 (劇団 運営等のお問い合わせ)
 Mobile 090-5248-6430 小野 (チケット予約などのお問い合わせ)
 E-mail onoma2010@yahoo.co.jp

※ご予約の際は上記お問い合わせ先にご希望の公演日時、ご予約、枚数、
  お名前、ご連絡先(電話番号)等をお知らせ下さい。

http://ameblo.jp/hantomo/

 

秋の野外劇 大阪公演 「あやつむぎ」 出演者・エキストラ大募集

 投稿者:エリアワンメール  投稿日:2010年 7月14日(水)00時20分30秒
返信・引用
  劇団 犯罪友の会(HANTOMO)では 秋の野外劇公演の出演者・
エキストラさんを大募集しております。

日時   10月14日(木)~10月19日(火) 19時30分開演(予定)

場所   大阪 難波宮跡公園 犯友野外特設劇場

稽古場所 JR寺田町にある劇団アトリエにて稽古しておりますが、
     公演間近になると、難波宮跡公演にて稽古をいたします。

作品名  「あやつむぎ」 時代劇もしくは昭和初期を背景にしたお芝居の予定
     です。

参加資格 年齢・性別・学歴・国籍 問いません
     未経験者でも、基礎からしっかりと指導します。

フリーの方なども参加できますので、興味ある方、
野外劇に出演してみたい方は下記の連絡先までご連絡下さい。
後日、オーディションを行います。


エキストラの方も大募集しております。

「舞台にたってみたいが、まだ役者としては不安・・・」という方でもOK!
※初心者でもご指導いたします。

演出の指導に従い、公演と公演前日(10/13)のリハーサルに出演が
できる方なら、誰でもエキストラとして出演が出来ます。

丸太1000本以上で組まれた野外劇場での公演は
室内の劇場・ホールでは表現できない魅力がたくさん詰まって
おります。新しい事をしてみたい方、何か表現したい方は一度
秋の野外劇に出てみませんか?


まずは、下記の連絡先までにお気軽にご連絡下さい。

携帯:090-9057-1938(武田)
携帯mail:ichidonooyashiki@docomo.ne.jp (武田)
e-mail:hantomo@cwo2.bai.ne.jp (武田)

公式HP http://www.geocities.jp/hanzaitomonokai/
ブログ http://ameblo.jp/hantomo/

★2008年 秋に公演いたしました、秋の野外劇公演「ゆうひかげ」
 をyoutubeにて公開中!是非ご覧下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=-mXdcPlLUKk


※舞台美術・制作・衣装・記録映像スタッフ、お手伝いさん等、裏方さんも募集しております。こちらも上記の連絡先までご連絡お願いいたします。


※劇団名などから危ないイメージや怖いイメージをもたれやすいが
時代設定は江戸から戦後間もない頃が多く、歴史的事件や背景を題材とした至極真っ当なお芝居です!
殺陣やアクション好きの方にもお勧めです。
また、2006年に劇団設立30周年を迎え、関西を中心に各種俳優賞など多数受賞しております。

http://www.geocities.jp/hanzaitomonokai/

 

☆『ちがたちない』公演☆詳細

 投稿者:せりぃ  投稿日:2010年 6月20日(日)11時19分26秒
返信・引用
  劇団そとばこまちプロデュースそとばkitchen主催
『ちがたりない』
演出:石原正一(石原正一ショー)
作:坂田大地(劇団そとばこまち)



◆キャスト
あべ川つまる(劇団遊人)

新谷佳士 ※ダブルキャスト①

芹井祐文(NSE集団MaGuRo) ※ダブルキャスト②

田辺学(10デシリットル) ※ダブルキャスト②

寺田豊 ※ダブルキャスト①

堀内優美(劇団そとばこまち)

森麗文(劇団そとばこまち)

安西なをみ(キャラ)


◆演出助手
イトウエリ 渡部瞳

◆制作
森有香



◆日時
6月27日(日)
14:00~ ※ダブルキャスト①
17:00~ ※ダブルキャスト②
(2回公演・上演時間は約1時間)

◆料金
カンパ制

◆座席
自由席

◆場所
劇団そとばこまちアトリエ Black Boxx
(阪急十三駅東口より徒歩5分)
〒532-0023
大阪府大阪市淀川区十三東3-28-16 木村ビル4F

◆問い合わせ
Tel・FAX:06-6885-3033
チケット取り扱い:劇団そとばこまち
info@sotobakomachi.com
Tel:06-6885-3033 劇団ホームページ:http://www.sotobakomachi.com/

◆内容?
献血センターで繰り広げられるハートフルコメディ!
ほとばしる石原メゾット×そとばエナジー=??
どんな科学反応が起こるのか!?



ちなに僕は後半17時~の出演になります。

お時間のある方は是非とも遊びに来てくださいませ☆

よろしくお願いいたします。
 

『ちがたりない』出演

 投稿者:せりぃ  投稿日:2010年 6月19日(土)09時46分52秒
返信・引用
  今回は劇団そとばこまちプロデュースのワークショップ公演に
私 芹井が出演させていただきます。

ご興味あるかたは是非是非お願いします。

◆詳細◆
タイトル『ちがたりない』

■日時
 27日(日) 14:00~/17:00~
 ※ダブルキャストのため出演はどちらか1回になります。

■場所
 劇団そとばこまちアトリエ Black Boxx
  〒532-0023
  大阪府大阪市淀川区十三東3-28-16 木村ビル4F
  Tel・FAX:06-6885-3033

■URL
 http://sotobakomachi.com/news.html

■チケット代金
 無料・・・というよりもカンパ制だそうです。
 最後にお客さんの評価で金額を決めてもらうとかとか・・・

◆以上◆



ちなみに、私がでる時間帯は・・・まだわかりません。

ということで、興味のある方は是非お越しくださいませ。


どうぞよろしくお願いします。
 

きょうは日曜日

 投稿者:masa  投稿日:2010年 5月 9日(日)20時50分9秒
返信・引用
  今日はMaGuRoのせりぃさんとのりさんの3人で
日本橋に芝居を見に行ってきました!


もともと演劇鑑賞は好きなんですが、今日行ったのはコメディ2人芝居。
笑った。笑った。


いろんな劇団の舞台を見ると、それぞれ演出も違って、新たな発見をさせられます。
アイデアって無限なのかと。 そういった発見も楽しみの一つです。
 

お疲れさんでぇす!

 投稿者:のり  投稿日:2010年 5月 8日(土)21時10分39秒
返信・引用
  マグロの本当の意味がわかりました☆

ナイス旗揚げ公演!!

みんなで頑張っていきまっしょい!
 

本当にありがとうございました。

 投稿者:せりぃ  投稿日:2010年 4月30日(金)23時21分5秒
返信・引用
  遅くなりました。

皆様、本当に本当にありがとうございました。

舞台が終わってから死んだように寝てしまっていました。

でも、僕たちはMaGuRoです。

止まりません。

動きます。

次なる作品は…

近日発表★


今回の旗揚げ、いえ網揚げ、いえ一部、釣り上げではないか…とつっこまれながらも、
無事終える事ができました。
皆様どうでしたでしょうか?
もし良ければご感想など、こちらの掲示板に書き込みして頂ければ、今後の参考になり、また勉強になると思います。
さらなる進化を目指していきたいと思っています。


今回は約300人程のお客様に見て頂き、アンケートも沢山頂きました。

本当の本当に有り難い事で、まだまだ未熟なMaGuRoで、伝える事の難しさにも直面している僕たちではありますが、これからもさらに皆様の心に届く作品を表現し続けていきたいと思います★


最後に…


今回は、僕たちノンストップエンターテイメント集団『MaGuRo』の網揚げ公演にお越し下さいました皆様、そして一緒になって作って下さったスタッフの皆々様方、メンバー一同心より感謝致します。

本当にありがとうございました。


そして、今後ともMaGuRoをよろしくお願い致します。


MaGuRo
芹井
 

感謝

 投稿者:masa  投稿日:2010年 4月26日(月)23時52分2秒
返信・引用
  ついにMaGuRo「キセキのトビラ」の公演が無事、終了しました。


今回、稽古から参加させて頂き、初めて経験する事柄が多く、勉強になりました。
また、MaGuRoや客演さん、スタッフの方、皆さんの暖かい雰囲気の中、
とても楽しく撮影する事もできました。


撮影に際し、反省する課題はたくさんありますが、この経験が今後の撮影に
生かして行けるよう、MaGuRoとともに成長していきたいと思っています。



皆さん、ありがとうございました。
 

見に行くよ

 投稿者:今北知行メール  投稿日:2010年 4月24日(土)08時44分17秒
返信・引用
  芹井さん、いよいよ初日ですね。

僕も仲間を連れて明日見に行きます。

とってもとっても楽しみにしています。


伝えたいことを表現できる、元気な体に感謝ですね。

最後までがんばって!!
 

レンタル掲示板
/2