teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: J750 永井さんへ

 投稿者:J750 永井  投稿日:2018年 1月18日(木)15時37分17秒
返信・引用
  J813さんへのお返事です。

私は65のバージョン4から始めて、5、6と順に、そして95と、それぞれ手に入れて来ましたが、だんだん良くなる。(笑)
改善される事は歓迎ですね。有難い事です。
まあ、私たちの様に早く手に入れた者はその恩恵を受けられなかったりもしますが、その分早く始めて長く楽しませてもらっているのでね。(笑)

確かにあのパーツはしっかり接着されていそうですね。
補修部品の扱いでは無いですからね。

基本がしっかりしているので、旧型でもハンデというハンデは無いと思うので、そのままでも良いのですが、お金に余裕がある人はハルごと色付きに交換でも良いし、新しいロットを追加購入でもしてあげればメーカーが潤うでしょう。(笑)

こちらの方では乗り換えで余った旧バージョンは入門者獲得に活用されてます。(^_^;)

いずれにせよ誰でも手を出せる安価で良質なモデルが継続して供給される事は大切ですね。
メーカーには期待したいです。


http://www.geocities.jp/j75020002/index.html

 
 

J750 永井さんへ

 投稿者:J813  投稿日:2018年 1月10日(水)23時50分46秒
返信・引用
  えー! そうだったんですか?(笑)
やっぱり不具合なところは誰でも気になっているのでしょうね。
しかしながら、すぐに(でもないか)改良するなんてDFなかなかやりますね。好感が持てます。
こういう姿勢はクラスの将来性に寄与していくと思います。

あの受けパーツは補給部品リストに見当たらなかったんですよ。
ハルを全塗装するのに付いていた部品を全部外そうとした時、あの部品だけは外し方が分からなかったので
壊してでも外してやろうか(笑)と思ったのですが、補給部品が見当たらなかったので断念して
マスキングして塗装しました。今からでも手に入るなら欲しいですね。

DF掲示板 楽しみにしています。
これからちょくちょく覗きに行こうと思います。
 

Re: J807さんとJ750永井さんへ

 投稿者:J750 永井  投稿日:2018年 1月10日(水)15時10分36秒
返信・引用
  J813さんへのお返事です。

今更ですみません。
情報によると、DF95も65も、最新のロットは例のラダーポストの受けパーツが改善されているらしく、ガタが減っているそうです。

えー、そうだったの?って感じですが。(笑)
まあ、今まで楽しんで来たのでいいんですが、これから買う人はいいですね!

受けのパーツだけ発売してくれてもいいんですけどね。

話が変わりますが、DF関係の情報を扱うつもりで試しに掲示板を作ってみました。
ユーザー同士の情報共有などになればと思います。
お気軽にご利用ください。
http://9222.teacup.com/dfetc/bbs



http://www.geocities.jp/j75020002/index.html

 

Re: 火の出るような帆走りができますように

 投稿者:J750 永井  投稿日:2017年12月20日(水)21時00分8秒
返信・引用
  J813さんへのお返事です。

私もノーコンの経験あります。
まず、メーカーに言わせると水物は水面反射があるので厳しいそうです。また、DFみたいに20艇以上が走るのも想定外です。(笑)
各社システムが違うので一概には言えませんが、少なくともフタバは遅延が起こります。

理論的にはアンテナは垂直設置が良いですね。
ハルは樹脂と塗料ですが、多少は減衰もあるはずなので外に出したいです。
私も外に出したらノーコンにならなくなりました。
ルールについては委員会メンバーに外出しの許可を進言しましたが、システムや電波強度、艇数の違いか、向こうはその認識が無いようです。(^_^;)
次回のアップデートで盛り込んで貰いたいと思ってます。

私は理論的有利なスリーブアンテナに交換する用意はしましたが、まだテストはしていません。

現状のままだと日本から世界選手権に出るならプロポ変えなきゃいけない人も出るかもしれません。



因みにグライダーの経験では、受信機はアンテナ2本が必須です。見た目1本でも基盤上のアンテナとダイバシティ組んでる物も有りますが、アンテナ2本の方が圧倒的に良いです。
カー用なら常にアンテナ角度は変わりませんがヨットはヒールするし、はるか遠くまで行くし、空物と同じ考え方が必要ですね。(笑)

ホントでしね。DFならではの利点を楽しみましょう!

http://www.geocities.jp/j75020002/index.html

 

ラダーホーンのがたつきについて

 投稿者:J813  投稿日:2017年12月18日(月)15時13分9秒
返信・引用
  先の私の投稿に ある飛行機屋さんから回答がありました。
曰く ホーン穴にエポキシ接着剤を付ける、その時金具の方にはオイル(オロナインでもいいぞ(笑))をひいておく。
エポキシが固まってから金具を回せばピキッと言って接着が外れるのでそれでガタゼロ!
これ飛行機屋では常識!
言われた通りしてみたらなんとガタゼロ! 飛行機屋さんのノウハウは大したものです。
あっ 私が素人すぎるのかな・・・
40数年前にタミヤの12分の1ポルシェでラジコンに入門した私ですが、空の方は、せっかく作ってもらった(笑)グライダーを
滞空時間ものの1分で墜落大破させてからはそれがトラウマとなりすっかり縁遠くなっていました。
いまさら空に進出しようとは思いませんが、そんなノウハウを色々知りたいなと思いました。

 

Re: 火の出るような帆走りができますように

 投稿者:j807  投稿日:2017年12月18日(月)10時38分22秒
返信・引用
  > No.180[元記事へ]

J813さんへのお返事です。

> マッチをつけてみました。
> 「俺に近づくなよ やけどするぜ」・・・なぁ~んてね 実はアンテナです(笑)
>
わたしのアンテナ処理方法
私はこのやりかたでノーコンになったことはありません。もともと飛行機屋だったので2.4Gにしたときは
アンテナは直交方向に配置すべきものと理解していました。機種によってはアンテナが1本のことがありますが!私はJRだったので直交派でした。デッキ上に2本のノイズレスパイプを埋め込みデッキ内からアンテナ線を刺してあります。
 

火の出るような帆走りができますように

 投稿者:J813  投稿日:2017年12月15日(金)16時30分29秒
返信・引用
  マッチをつけてみました。
「俺に近づくなよ やけどするぜ」・・・なぁ~んてね 実はアンテナです(笑)

受信機のアンテナをデッキ裏に這わせていたのですが 先日のレースの時、
上マーク下マーク付近でセールサーボがバタバタとノーコンの兆候が見られました。
前のワンメーターの時と同じです。
どうも私の4GRSにはノーコン癖(?)があるようです(泣)

ワンメーターは、陸用より空用の方が少しは性能が良いだろうと気分の問題で10Jに替えて
2本あるアンテナ線をデッキ裏に這わせてからは今のところ問題は出ていません。
DFは1個余っていた10Jの受信機に載せ替えても良かったのですが、
まずは4GRSを使ってみようということで、今度はアンテナを外に出すことにしてみました。
受信機の搭載位置からなるべく後ろでなるべく高くなるようにアンテナロッドを配置したら、
ロッドの色とキャップの色も全然意図していなかったのですが、出来上がってみると・・・
マッチでした(笑)
まだテストはしていないのですが、たぶん大丈夫ではないかと思います。

ただ、ちょっと心配なのが、
クラスルールによりますとB4 送信機&受信機 の項に『The receiver aerials may be
installed in any manner inside the hull.受信アンテナはハル内部にどのように設置しても良い。』
となっているのですが、外に出しても良いとは言っていません。
一度永井さんのご意見を伺いたいものです。
まあ外出しがだめならハル内部で色々やってみようと思います。
それも冬の間の楽しみですから。

それにしてもワンメーターの時はデッキに穴をあける勇気がどうしても持てずに
結果としてデッキ裏に這わすことで落ち着いたのですが、このたびのDFでは躊躇することなく
ドリルの刃をデッキに立てていました(笑)
ン十万もする値段もさることながら我々のようにそう長くないであろう余生の者にとって ほぼ天文学的な納期の
ワンメーターに比べて比較的安価で短納期で入手できるDFの良さがこういうところにも現れているのかなと感じました。
 

J807さんとJ750永井さんへ

 投稿者:J813  投稿日:2017年12月12日(火)17時15分11秒
返信・引用
  J807さんご教授ありがとうございました。
一瞬、なるほどねぇ と目からうろこが落ちかけましたが(笑)
いや、まてまて これはクラスルール的にはNGだろうなと
一応いつかどこかで公式レースに参加するつもりの(夢はでっかくワールド!)
私の理性が働きまして、次善の策を考えていました。
そんなところへ永井さんからの投稿を見させていただきまして、そうだろうなと
納得しております。J807さん、気分を悪くしないでね(笑)

そこで他の人の参考になればと思い、ラダーのがたつきという問題に対する私の解決策をご披露しますと
(そんな大それたものではないですが…(笑))
まず、軸受にスリーブを入れることにしました。
これはクラスルールでも謳われておりますのでたぶんOKだと思います。
前にも書きましたがラダーシャフトの実測が3.2㎜だったので少し心配だったのですが
だめもとで内径3㎜のカーボンパイプを通販で手に入れまして嵌めてみたところ
きつめではありましたが何とか入っていったのであとは地道にシャフトを回してあたりを付けて
最後にシリコンスプレーを注して完成。
先日の進水式後の初レース時にもがたつきによる艇の変な動きはありませんでした。
とここまでで当初の問題の半分が解決できていたのですが、残りの問題、すなわちラダーホーンと
ロッドを繋ぐ金具ががたつくという問題が未解決でJ807さんに相談した次第であります。
この問題で私が出した『次善の策』(偉そうに言っておりますが…)とは
ラダーホーンにある穴の一番外側を使うということです。
ラダーホーン上には3つの穴が開いておりますが前からくるロッドを素直につなぐには
真ん中の穴がちょうどよい位置にありまして私も何の疑問もなくその穴を使っていました。
それを一番外側つまりシャフトから一番離れた穴を使うことにしました。
(舵角が若干少なくなるので気になる人はエンドポイントの調整をしてください。)
どの穴に金具を付けてもほぼ同じがたつき量があるのですがシャフトから離れる方が
よりラダーのがたつき角度は少なくなるだろうという考え方です。
この2点の処置で当初のラダーのがたつきはかなり改善されたと思います。
ただ、これでがたつきがなくなるわけでもないし、あまり神経質に考えることもないというご指摘もあろうかと思っています。
また、他のDFのことは全く見ていませんのでそんなことはとっくにもっと良い方法で解決しているよと
笑われることを覚悟でご紹介してみました。
ご意見を頂ければありがたいです。
 

Re: J807さんへ

 投稿者:J750 永井  投稿日:2017年12月12日(火)14時39分8秒
返信・引用
  j807さんへのお返事です。

こんにちは。
固い事言えば、クラスルール的にはキット付属以外のパーツは使えないでしょう。DFの場合ルールで許可されている事しか出来ませんから。
勿論公式なレースに出なければ何しても良いのですが…。(^_^;)

仰る通り、金属ホーンの穴周りにサイズ的に悪いパーツを使う時点でもう精度的には破綻している訳ですが(笑)、コストなどの点で仕方ないのでしょうね。

これはルール上問題があるかも知れませんが、個人的にはこの部分の角度調整で穴に接する部分を増やすぐらいはいいかなあなどと思っています。(あくまでも個人的な感想です)

何か対策品が出てもいいんですけどね。

市販キットは、ワンデザインの利点や入門者向けの手軽さみたいな事と、パーツの精度などは裏腹で悩ましいですが、言い出したらきりが無いのと、仲間を増やせるメリットがあるので大目に見ています。(笑)

イコールコンディションという事で勘弁してあげて下さい。(^_^;)

http://www.geocities.jp/j75020002/index.html

 

Re: J750永井さんへ

 投稿者:J750 永井  投稿日:2017年12月12日(火)13時50分32秒
返信・引用
  J813さんへのお返事です。

中部にはベテランも多く、うらやましい限りです。
出来ることなら私も引っ越して先輩方に教えを請いたいところですが、なかなかそうもいきません。(^_^;)
J813さんこそ、私に色々ご指導下さい。
今後もよろしくお願い致します。

http://www.geocities.jp/j75020002/index.html

 

レンタル掲示板
/19