teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. OB戦について(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


新年!

 投稿者:  投稿日:2018年 1月 5日(金)21時05分22秒
返信・引用
  おめでとうございます。いつまでこのメッセージを送れるかわかりませんが。
初めて妻と二人の写真付きの年賀状を作りました。最初で最後になるかもしれませんが。
昨年の元旦、二人で近くの山に登りました。(もちろん車で)眺めがよくけっこう賑わっていました。そこで今年の元旦にも登りました。しかし、数日前に降った雪のせいで道路は凍結、よく無事に帰って来たな、という思いです。みんな年を取りますね。それも仕方ないこと。もし
街で出会ったら、君の名は?と言ってください。
 
 

平成30年始まる

 投稿者:佐久間  投稿日:2018年 1月 3日(水)16時35分9秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
 

謹賀新年

 投稿者:でらくん  投稿日:2018年 1月 1日(月)23時27分48秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

ところで林さんから写真付きの年賀状をいただきました。
写真を見て思ったのは、たぶん、街で出会っても林さんと
気がつかないだろうなぁということ。青春の頃の顔しか
覚えていないのだから、当然ですね。
 

ネット対局

 投稿者:でらくん  投稿日:2017年12月28日(木)02時48分39秒
返信・引用
  おおまちさん、お久しぶりです。

将棋倶楽部24やっているんですね。私はすっかり将棋ウォーズと
将棋クエストに乗り換えてしまいました。

本当は切れ負けではなく、将棋倶楽部24のように秒読みがあった
方がよいのでしょうが、相手を選んだりするのが面倒で勝手に
相手を選んでくれる方が楽で・・・。あとは10分切れまけなので
用事があるときはすきま時間で1局済むのはありがたいかも。

ただ、将棋クエストは戦法事典で戦法ごとに高段者の棋譜を
みたりできるのはおもしろい機能だと思います。

まあ、神がかったソフト同士の棋譜を鑑賞した方が強くなる
のかもしれませんが・・・
 

棋譜解析

 投稿者:おおまち  投稿日:2017年12月26日(火)12時11分14秒
返信・引用
  だいぶご無沙汰しています。私も最近ソフトを使った解析を始めています。やねうら王+elmo+
SogiGUIかな? その程度の知識ですが、見よう見まねでなんとか動かすことができています。それにしても、こんなソフトがフリーソフトというのも恐ろしい時代になったものだと思います。
 将棋倶楽部24で指した棋譜を読み込ませ、解析するという使い方をしています。ネット将棋をうやっていると感想戦などやりませんから、それはそれで勉強になると思います。目標は、70歳をすぎても、今の棋力を維持し、できれば上達することでしょうか。
 

羽生永世七冠

 投稿者:でらくん  投稿日:2017年12月10日(日)04時17分36秒
返信・引用
  林さん、羽生永世七冠、ニュースで見ました。週刊将棋が無くなって以来、棋界にはとんと疎くなっていたのですが、この永世七冠はさすがに目につきました。

羽生さんにひとつ物足りないのはタイトルや実績では無くて、名前のついた
戦法や囲いかなぁ。羽生マジックというのはあるけど、あれは戦法や囲いでは
ない。オールラウンダーということと独創性は相容れないのだろうか。
 

青春

 投稿者:  投稿日:2017年12月 8日(金)01時00分44秒
返信・引用
  でらくん、今もまだ青春だね。羽生永世七冠と同じだね。いつになっても幾つになっても、つねに新しい世界に挑戦し続ける。羽生が勝ってよかった、ひとつの区切りをつけることができました。夢を途中のまま終わらせるわけにはいかない、よかった、そんな思いのファンも多かったと思います。もうこれで、いつフリークラスになってもいいよね。でもそんなことはせず、きっと走り続けるのだろうけど。  

ねんりんピック

 投稿者:でらくん  投稿日:2017年11月16日(木)02時56分32秒
返信・引用
  ローカルな名人戦に出ました。予選が3戦して2勝以上が決勝トーナメント、1勝以下は復活戦という親善戦。

1戦目で某強豪に勝ち。2戦目も勝って決勝トーナメントの権利が得られた安易さから浅い読みで詰ましにいって詰まずに3戦目は逆転負け。

決勝トーナメントは2戦目まで勝ち進む。3戦目はこちらが攻めていたものの、攻めも受けもギリギリの勝負。久々に将棋脳になって頭の奥がジンとなる。結局、負けたものの、やりきった感があって満足。

結局、予選で負かした相手が決勝に進んでいました。当たりが悪いという言い訳もできそうですが、やはりあと大駒一枚強くならないと代表や名人には届かないなぁと思った次第。

会場で聞いた話では「ねんりんピック」というのが毎年、各県持ち回りで開催されていて、そこには将棋も含まれているとのこと。60歳以上なら誰でも参加でき、宿泊交通費の半額が援助されるらしい。

といっても、まだ年齢的に参加不可。参加できるようになったら、旅行がてら行くことを考えるのもよいのかな。
 

棋譜解析

 投稿者:でらくん  投稿日:2017年11月11日(土)01時54分53秒
返信・引用
  将棋で負けたときはソフトで棋譜解析をしたりする。これまでは将棋レボリューション14を利用していた。扱いやすい。

でも、最近、Silent MajorityをShogi GUIに入れたもので棋譜解析してみると
解析グラフが将棋レボリューション14と結構異なることに気がついた。

どちらが強いソフトかと言えば、フリーのSilent Majorityの方が強い。
そして解析グラフも、より詳細な判定になっているようだ。ということで
Majorityに乗り換えることにした。

最終的に悪手率とソフトの判断との一致率が出るので、この一致率が
高くなるような指し手が増えるなら強くなったと言えそう。
 

勝てないとき

 投稿者:でらくん  投稿日:2017年11月11日(土)01時46分56秒
返信・引用
  将棋ウォーズや将棋クエストをやっていると勝てなくなるときがある。

ひとつは酒を飲んだとき。これはそんなに不思議ではない。

でも、もう一つはスポーツジムに行ったあと。頭がどうかなっている
という意識はまったくないのだけれども、急に連敗する。
将棋は頭脳の格闘技というけど、実際、体力が低下していると
知力も低下するものなのだろうか。不思議である。
 

Re: 秋季団体戦 結果

 投稿者:小石  投稿日:2017年10月23日(月)08時05分42秒
返信・引用
  報告ありがとうございます。
昇級出来なかったのは残念ですが、来期への目標がハッキリしていますので頑張って下さい。
皆さんお疲れ様でした。
 

Re: 秋季団体戦 結果

 投稿者:でらくん  投稿日:2017年10月22日(日)22時44分36秒
返信・引用
  > No.327[元記事へ]

辻 聡智さんへのお返事です。

> 在学生、教育学部2年の、辻 聡智です。
>
> 本日、団体戦の最終日でしたが、最後の昇級をかけた東京農大戦に敗れ、
> 残念ながら3位となり昇級することはできませんでした。
>
> 4年の柳沼以外ほぼ1・2年生のみで戦った初年度でしたが、やはり選手層の薄さが最後まで祟ることになりました。
> 来年度は、更なる仲間とともに今度こそは昇級という意気込みで頑張ります。
>
> 応援ありがとうございました。

関東リーグに参加してすぐに連続昇級に絡んだのですから、十分に
立派な成績でしょう。現役部員はなかなか強そうで頼もしいです。
 

秋季団体戦 結果

 投稿者:辻 聡智  投稿日:2017年10月22日(日)16時50分30秒
返信・引用
  在学生、教育学部2年の、辻 聡智です。

本日、団体戦の最終日でしたが、最後の昇級をかけた東京農大戦に敗れ、
残念ながら3位となり昇級することはできませんでした。

4年の柳沼以外ほぼ1・2年生のみで戦った初年度でしたが、やはり選手層の薄さが最後まで祟ることになりました。
来年度は、更なる仲間とともに今度こそは昇級という意気込みで頑張ります。

応援ありがとうございました。
 

Re: 秋季団体戦2日目 終了

 投稿者:でらくん  投稿日:2017年10月16日(月)18時57分32秒
返信・引用
  > No.325[元記事へ]

辻 聡智さんへのお返事です。

> 在学生、教育学部2年の、辻 聡智です。
>
> 秋季団体戦の2日目を終えてトップに3チームが勝ち点・勝ち星で並んでおり昇級争いが熾烈になっています。
>
> その中に茨大も入っていますが順位差により現在3位。
> 最終日の最終戦に並んでいる東京農大との直接対決が残っており、それを勝ち切れれば昇級は有望だと思います。
>
> 最終日、頑張ります。
>

頑張ってください。応援しています。
 

秋季団体戦2日目 終了

 投稿者:辻 聡智  投稿日:2017年10月15日(日)19時52分44秒
返信・引用
  在学生、教育学部2年の、辻 聡智です。

秋季団体戦の2日目を終えてトップに3チームが勝ち点・勝ち星で並んでおり昇級争いが熾烈になっています。

その中に茨大も入っていますが順位差により現在3位。
最終日の最終戦に並んでいる東京農大との直接対決が残っており、それを勝ち切れれば昇級は有望だと思います。

最終日、頑張ります。
 

報告ありがとうございます

 投稿者:でらくん  投稿日:2017年10月 9日(月)01時09分2秒
返信・引用
  辻さん、報告ありがとうございました。

黒板に東京都市大学とあるので昔の都立大学のことかなと
おもったけれども、そちらは首都大学東京でした。大学も
いろいろ増えていますね。
 

秋季団体戦1日目 終了

 投稿者:辻 聡智  投稿日:2017年10月 8日(日)19時03分29秒
返信・引用
  在学生、教育学部2年の、辻 聡智です。
いよいよ、本日から秋季団体戦が始まりました。

春季大会の1日目と同じシチュエーション(部長の大橋と勝又が参加できず)で、7名ぎりぎりで戦うことになり、春季大会の悪夢(最終的に下位に沈んだ相手との初戦に敗れ、その痛い一敗は優勝を逃す大きな原因となった)が過りましたが、初参戦の部員も含め参加者全員で踏ん張り、何とか二連勝というスタートを切ることが出来ました。

来週以降も気を抜かず、頑張ります。
 

出会い

 投稿者:でらくん  投稿日:2017年 9月10日(日)01時31分27秒
返信・引用
  森内九段と散髪屋で会うとは・・・。そんな偶然の出会いはないなぁ。
九州でのことではないですよね。

そういえば、ホテルの大浴場でチェホンマンと一緒になったことはある。
 

森内九段

 投稿者:小石  投稿日:2017年 9月 6日(水)00時30分22秒
返信・引用
  8月5日に、いつもの散髪屋でカットして貰っている時、あとから入って来た客、どこかで見たようで気になっていました。
その客は私の隣のイスに来て、店の人との話に耳を傍立てて聞いていると、プロ棋士の森内ですとの声。
店の人は将棋には疎く、今 話題の藤井四段の話しをしていました。
森内九段は、NHK杯で対戦すると
話していましたが、まさかの敗戦でしたね。
今は将棋連盟の要職にあり、研究する時間も少なかったのかなあ、と思っています。
 

プロは厳しい

 投稿者:でらくん  投稿日:2017年 9月 5日(火)22時55分35秒
返信・引用
  森内9段のフリークラス入りは、やはり限界を感じたからではないでしょうか。

プロになれば日々将棋の勉強になるでしょうが、それは楽しいものではない
ようです。前田8段は、ある年齢からはもう将棋に飽きたと言ったと
読んだ気がするし、橋本8段も渡辺竜王も将棋の勉強が辛いという
ようなことを書いていたはず。

ちょっと記憶が曖昧ですが、別なプロ棋士が書いた文章で
「プロの9割は絶望している」というような記述を読んだ
気もします。

才能あふれる天才達の中で自分の才能の限界を感じるのだと思います。

他の社会ではいろいろな側面で人は評価されるので、何かがダメでも
別な面で優れているということで生きていけますが、将棋のプロは
基本的に評価軸が1つで、結果に言い訳もきかないので本当に
厳しい社会だと思います。

アマこそいちばん将棋を楽しめるのではないでしょうか。
 

レンタル掲示板
/17